« 選挙妨害には違いないが… 同情するね | Main | iTMS-Jにアニソン クル--------!!! »

2005.09.10

「救う会」が候補者へのアンケート結果を公開

救う会全国評議会:平成17年衆議院選挙立候補者アンケート結果について
各候補者に「対北朝鮮早期制裁発動に賛成か否か」をアンケート調査し、その結果をアップして下さっています。

もちろん「賛成」とした候補者が軒並み当選して、全代議士の四分の三を占めたとしても、超党派で動議がなされたり、特定船舶の入港禁止法案が議員立法で提出される可能性は低い(おそらくほぼ100%無理)でしょう。ただ「郵政民営化だけが争点じゃない」という有権者の皆さんにはいい資料になるんじゃないでしょうか。

私は「参考資料の一つ」として参照させていただきました。「郵政民営化法案賛成」「対北朝鮮早期制裁発動賛成」「現役閣僚という微妙な立場ながら8.15に靖国神社参拝」「朝銀問題の国会質問で実績あり」… 外交・安保・そして郵政民営化… どれも近い立場の候補者がいて、私は幸せもんだよ。まぁ大切な休日に10分くらい時間取られるけどさ(笑)。

|

« 選挙妨害には違いないが… 同情するね | Main | iTMS-Jにアニソン クル--------!!! »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/20692/5868648

Listed below are links to weblogs that reference 「救う会」が候補者へのアンケート結果を公開:

« 選挙妨害には違いないが… 同情するね | Main | iTMS-Jにアニソン クル--------!!! »