« 4.30 八景島結果のみ | Main | 柴田の発言 »

2004.05.02

5.1 八景島(午前の部)観戦レポ

写真はこちら

キョウも暑いな。イショウは昨日午後の部の「シャララ」に出てこなかったらしいけど、足首を故障したようで、5日までに治すことは難しそう。あぁ「生日快乐」を伝えられなかった… 怪我にたたられているなぁ>イショウ。あまり無理はするなよ。

「狙いうち」…昨日は「DancingStar」がオープニングだったそうだが。

テイテイのMC。やっぱりあの手を振る演出はイイ!


第1試合 ○セツレン&キョウ(雪崩式バック・フリップから)ウディ&オウレイレイ×

キョウとセツレンが組むのって珍しくない? テントマッチで組んだけど、それ以外は記憶にないが…
キョウは昨日、シュンエイの足四の字を喰らってマジ泣きしたそうだけど、初日午前の部で膝にサポーターしていたのはマジで悪くしているのかもしれないと少しだけ思っていた。ところがミサイル・キックを放つんで「あ、思い違いか」と確信したわけで。だから足四の字でマジ泣きと聞いても、「ふ〜ん」みたいな。この日も側転でオウレイレイのラリアートをかわしたりしていたし。
さてセツレン、シエイと組んでいるときは要所要所で出てきては、タイミングの一テンポ早いサイド・バスターやバック・フリップで痛めつけてシエイにタッチという役所だったけど、キョウと組んでいるときは積極的に出たがるのね(^^;。オウレイレイとウディのダブルの前蹴りを受け止めて、キョウの助けを借りて二人を吹っ飛ばす姿はなかなか格好いい(^^)。世が世なら女性ファンが放っておけないタイプ? そのセツレン、ボディー・シザースを仕掛けてきたウディの腹に両人差し指を突きつけて脱出を計る。経絡秘口でも押しているのだろうか(^^;?
替わったキョウはウディにボディー・アタック、吊り天井と攻め立てるが、確かに写真を見ると膝のバランスが悪そう。気のしすぎかもしれないけど。ウディから替わったオウレイレイは足四の字へ。いつもなら「泣き顔」だけど、この日は「苦しそう」って感じだったなぁ。タッグ・リーグ戦決勝のようにオウレイレイの腿を叩いて脱出を計るキョウ。ますます締めつけるオウレイレイ。吉田さんの質問を受け、伊藤コーチ「オウレイレイはダリアンガールズの中で一番身体が硬いんですよ」って、褒めてください(^^;>伊藤コーチ。ようやくロープに逃れ、コーナートップからミサイル・キックを狙うも、オウレイレイ得意の一本背負いでビッグ・バンプ。次の瞬間、膝を押さえてパートナーのセツレンとセコンドのウナンを見て合図を送るキョウ。過去、全女で何回か見ている光景だ。膝の痛みよりも、試合の進行を心配するあまり、急に穏やかな顔になるんだよ(;_;)。ウナンも手慣れた感じだし、セツレンも冷静に試合を進める。セツレンの2発目のコーナー・スプラッシュがかわされた。ウディが動けないキョウをカット。これも上手い。オウレイレイはダイビング・ニー・ドロップ狙いでコーナートップへ。セツレンこれを抑えて、雪崩式バック・フリップへ。上半身だけでウディを抑えるキョウ。結局これでピン。事故が起きたときの対処は伊藤コーチ仕込みか。キョウが動けなくなったほど膝が悪くなったことは(試合中は)あまり気付かれなかったのでは?
勝ち名乗りはテイテイとセツレンの気遣いもあってまともに受けられたが、退場はさすがにセツレンにおんぶ。セツレンがこんなにも頼もしいお姉さんだったとは…


第2試合 ○スイカ(ダイビング・ヘッド・バット?から)ヘイヘイ×

もう、対峙する画からしてお客さんはヘイヘイに判官贔屓になりますわな。そういえばこの対戦はテントマッチのヘイヘイサルト初出の組み合わせか。
いきなりスイカ・アタックだが、ヘイヘイもまともにぶつかっていって2回耐えた。しかし3回目はスイカ自身も動いて壮烈なカウンターに。たまらずヘイヘイはダウン。ここでスイカは逆片エビに。スイカ「ヘイヘイ、柔らかいね」「痛くないでしょう?」とかいいながら、もの凄く反る。ヘイヘイは下から「スイカ、お尻大きい!」って、心理的攻撃に出たか(^^;。今度はヘイヘイが逆エビに。ヘイヘイ「スイカ、身体硬いね」。ヘイヘイ、普段話すときはもの凄く日本語の発音がいいけど、闘っているときは片言になるのね(^^;。いや、その方が絶対うけると思うぞ(^^)。
スイカは体格差を利して徐々にペースを握る。ヘイヘイは返し技にキレを見せるもののどうしても単発に。それでもエア・プレン・スピンを自力で返したのは立派。ミサイル・キックで気を吐くものの、最後はダイビング・ボディー・プレスなのかダイビング・ヘッド・バットなのか、微妙な落ち技(^^;でピン。ヘイヘイの筋肉質のお腹が赤くなっていた。よっぽどの衝撃?

「魅力無限」…実は第2試合中、「キョウはダンスできないだろうな。『狙いうち』チームで去年キョウのパートをやっていたのはヘイヘイだけど、ヘイヘイは今試合中だしな。まさか二人でやるなんてことはないよな」なんて考えていました(^^;。そうしたら「魅力無限」のイントロが。テイテイ「今、大連で大ヒット中の『魅力無限』という曲をショウエイ、テツ、ブンハクが唄います!」。えぇぇぇぇっ! ブンちゃんが代役っすか? 豪華すぎ(スマン>キョウ)だけど、ブンちゃんのパートはショウエイが継いでいるわけだし。するとこれが、完璧に代役を果たしているんだ(^^;。うぅむ。ポジションチェンジも問題なし。現「狙いうち」チームの「魅力無限」は「格好いい」、現チームの「魅力無限」は「可愛い」、というのが私の感想だったんだけど、ブンちゃんが入るだけで格好よくなるね。イイよ(^^)。いや、私が喜んでいてはアレなんだけど。

「DancingStar」…ブンちゃん出突っ張り。やっぱり「ダンスは誰にも負けたくない」って豪語するだけあるわ。途中、キョウとブンちゃんのペアダンスがあるけど、ブンちゃんはコーナーマットをキョウに見立て… いや、そんなことはないか(^^;。こっちは5人だと物足りないね。イショウもいないし。


メイン ○テツ&レイレイ(テツ式ブレーン・バスター・ホールド)ショウエイ&ブンハク×

ブンちゃんホントに出突っ張りじゃん(^^)。
ショウエイがテツを相手にビックスモールンのバスケットボールネタ。ショウエイが耐えきれなくなると、伊藤コーチばかりかヲタまでもが「ショウエイもう一回!」と促す。それが何回か続いてショウエイ「もう無理です…」。このネタは定番になりそう。
ショウエイ恒例の「レインボー・ブリッジ行くぞ〜っ!」で伊藤コーチ「あぁ出ましたねレインボー・ブリッジ」… って、レインボー・ブリッジの解説はなしですか(^^;。
さてブンちゃんとショウエイはレイレイに狙いを定め、自コーナーに拉致(^^;。セコンドのオウレイレイが着ていたスタッフジャンパーをレイレイに着せる。コスチュームのオウレイレイはテツに得意のフェイスバスターを2連発。レフェリーのテイテイはブンちゃんとショウエイを注意中(^^;。フェイスバスターを喰らってフラフラのテツ。ここでブンちゃんとショウエイとオウレイレイが「テツ!」とテツをこっちに向かせて、スタジャン姿のレイレイをハンマースルー。テツは「スタジャン=相手のセコンド」と勘違いし(?)、テツ式バック・フリップ。投げられたレイレイから「味方でしょ!」と突っ込みが入り、頭を抱えるテツ(笑)。怒った(?)レイレイが仲間割れ。ブンちゃん、ショウエイと共闘してテツをコーナーに磔の刑。してやったりとブンちゃん&ショウエイとハイタッチしようとするレイレイだが、ブンちゃんとショウエイに持ち上げられ、頭からテツに向かってゴーン! 伊藤コーチは冷静に「あぁ除夜の鐘ですねぇ。百八つやってもらいたいですねぇ」だって。108回叩くほど時間もないし、レイレイも大変ですってば(笑)。そういえば伊藤コーチはレイレイを評して「一番鈍くさいんですよ(笑)」。いや「(笑)」って(^^;… 「テツは一番若い」「ブンちゃんは一番軽い」「ショウエイは一番小さい」ときて、「一番鈍くさい」だからね。オチですよ、オチ(笑)。
解説席を含めてネタを出し尽くしたあとは、得意技を惜しげもなく。「除夜の鐘」と「鈍くさい」で笑わせておいて、このたたみかけ。最後はテツ式ブレーン・バスター・ホールド。見た目に説得力のあるシュンエイ・シエイ・スイカ・セツレン抜きのメインでここまで沸かせたんだからたいしたもんだね。ショウエイとレイレイはいい味出しているし、ブンちゃんは楽しそうだし、テツは違うキャラが出てきたし。結構満足(^^)。

「シャララ」…キョウのソロパートのところが妙な間が空く。私の心にも妙な間が空く。なんてね。

「シャララ」が終わりメンバーが売店に出向いてから、テントから王コーチに負ぶさったキョウが出てきた。速攻で病院行きではなかったということは、亜脱臼クラスではなさそう。ただ、もっと人目につかないタイミングで引き上げてもよさそうなものだったのに。「心はメンバーと一緒」ということなのかな? 私が言えることはただ一つ。「不要勉强了」。

|

« 4.30 八景島結果のみ | Main | 柴田の発言 »

Comments

excellent points altogether, you simply received a new reader. What may you recommend in regards to your publish that you simply made some days in the past? Any positive?

Posted by: terminator genisys streaming vf | 2015.09.02 at 09:04

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/20692/523681

Listed below are links to weblogs that reference 5.1 八景島(午前の部)観戦レポ:

« 4.30 八景島結果のみ | Main | 柴田の発言 »