« 天気予報 | Main | 4.24 テントマッチ(午後の部) »

2004.04.24

4.24 テントマッチ(午前の部)

先週とうってかわっての曇天。ヲタもそうだけど、メンバーも体調には気をつけてもらいたい季節だね。

先週と違って、メンバーの到着前に開場。観られて困るものもないだろうし、風も強かったので、吉田さんのこの気遣い(?)はありがたい。結果、まぁ入り待ちになりますわな。メンバーはすでに着替え済みだからそんなには困らないだろうけど、テントという「メンバー達の聖域」に、お客さん足るべき観客(しかもヲタばかり(^^;)が先にいるんだから、ちょっと驚いていたようなメンバーもいたりして。伊藤コーチが「テントに入るときは『お願いします』ということ」と教えているのだろう。ヲタがいることに気付かずいつものように「お願いします」とある真っ先に入ってきたメンバーがいうと、自分に語りかけられたのかと勘違いし、黙礼するヲタども(笑)。我々に語りかけるときは「お願いします」じゃなくて、「おはようございます」だってば(笑)。まぁしかし、伊藤コーチの教えを不在の時も守るメンバー、不在の時は守らないメンバー。まぁ、だいたい想像通りのメンバーが「お願いします」をいっていたかな?

いつも思うことだが、オープニングのドラムが鳴ると、私の心臓の鼓動もドコドコ鳴るね(笑)。

テイテイのMC「レスリングの解説をしてくれる吉田さんと柴田さんです!」。え? 八景島で「腰が高い、人口が多い、物価が安い」というぶっちゃけトークで我々を笑わせてくれたダン・エンタープライズの柴田役員ですか? まぁ今回は通りすがりの一般人はいない、ヲタと地元の人のみのテントマッチだから、ぶっちゃけトークも全然OKだけど。


第1試合 ○セツレン&オウレイレイ(コーナー・スプラッシュから)ウナン&ウディ×

ウディ&ウナンはいわずとしれたタッグ・リーグ戦3位チーム。このチームは写真が撮りづらいのよね。というのは、固め技が少ない同士のタッグだからなんだけど。まぁこっちの腕もアレだし。しかし逆にいえば、動いてばかりということで、観ている分には非常に面白いチーム。テントマッチはみんないろいろなアイデアを具現化しているので、リーグ戦時の「トリッキーなかき回し屋チーム」という印象は薄まったけど、ウナンはリーグ戦時よりトリッキーになっていたりして(笑)。まぁテントマッチの主役でしょう。オウレイレイは基本的に真面目な人だと思うんだけど、ウナンのバカに一番付き合ってくれる人かも。これがまた、楽しそうなんだ(笑)。
今回のウナンはコーナー上に乗せられた状態で、例の奇声を発して、コンダクターよろしく手を挙げると他の3人がジャンプ。もう一度。もう一度。最後に真空投げ。ほら、オウレイレイが楽しそうだ(笑)。
いつもの足四の字からの「大岡裁き」(笑)もあったり、ウディの相手に優しいフライング・ラリアートもあったり。あ、セツレンのバック・フリップのタイミングは元に戻っていたりして。この硬いマットじゃあ、必殺技だよなぁ。ウディ苦しそう。
最後はコーナー・スプラッシュ2連発から。もう少しネタがあってもよかったかもしれない。あ、いつの間にかウナンに期待している自分がいるわ(爆)。

「狙いうち」…どうしてもヘイヘイを撮ってしまうが、表情が常にいいのはブンちゃん。

「魅力無限」…ショウエイはキョウとすれ違うときに笑う傾向にあるね。テイテイの「ガンバレ!」は今回はなし。隣にお偉方が二人もいたから緊張したか?

「DancingStar」…ダンスの謎がわかった。リング四方のダンスメンバーは、決めのポーズの際に片手を差し出す方向がそれぞれ違うわけなんだ。たまたまセツレンが手を出さなければいけない方向の正面に私がいただけ。そう考えると気が楽(笑)。

ふ。先週の教訓を胸にストロボをつけなかったんだけど、キョウが正面からはずれた際にあからさまにカメラを下ろしていては、バレバレだわな(恥)。

そういえば「DancingStar」までの着替えの時間稼ぎで、柴田役員が「インターネットの掲示板にこのテントマッチのことを書き込んでくださった方がいらっしゃり、大変評判がいいようです」とか言い始めた。なんか原稿を読んでいたような感じで、おそらくはスタッフさんが教えたんだろうな。「インターネットの掲示板」ってことは、ウチを読んだわけじゃないな(^^;。そもそも私は褒めてばかりじゃないしぃ。柴田役員のトークは続く「おそらく今日もいらっしゃって頂いていると思うのですが…」。え〜と、なぜそう思うのでしょう? まさか犯人の目星はついてらっしゃるのでしょうか(^^;? 続けて「ありがとうございます」。え〜と、「お礼をいっとくから、悪口は書くなよ」という牽制でしょうか(^^;? もしこのサイトをご覧なのであれば、宣言しちゃいます。「私は苦言を呈することはあっても、悪口は書きません」。ま、心配のしすぎというか、私の自意識過剰なんでしょうが、一応念のため。

吉田さん曰く「ヘイヘイが練習してきた新技をお披露目したいといっておりました。皆さんご期待下さい」。わざわざ注目させるほどの新技だから、決め技だよね。もしかしてメインは「ヘイヘイ勝利限定マッチ」ですか(^^;? まぁヲタばかりだから、そんなことは気にしていないけど(笑)。


メイン ○ヘイヘイ&テツ(ヘイヘイ・サルトから)ショウエイ&スイカ×

ずいぶん序盤にスイカ・アタックが決まっていたから、やはりヘイヘイが新技で勝つというかたちかな? やはり序盤で、ヘイヘイ&テツがカウンターのダブルのクローズ・ラインというタイミングでダブルのY字バランス(笑)。驚いたスイカがロープ・ワークをやめて歩を止める。ここで上げた脚でダブルの前蹴りだぁ。口々に「これが新技では?」とヲタども。わかってるくせに(笑)。
スイカはヘイヘイを逆エビにとろうとステップ・オーバー。ヘイヘイの耐える顔を撮ろうと、カメラを構えたら、スイカが「ハーイ」と手を振った。ん? 手を振った方向には誰もいないけど? 「あんたがカメラを構えたからだよ」と某氏。いや、絶対そんなことはないよ。だってこの写真を観てみなよ(ってちゃんと撮ってるし(^^;)。あ、顔は奥の方を観ているけど、確かに目はこっちを観てるわ(^^;。
DSCN1170.JPG

テツやブンちゃんばかりに注目がいくけど、ヘイヘイの身体の柔らかさだって特筆ものだよ。やられているときの表情は、苦しそうなテツ、泣き顔のヘイヘイ、笑顔のブンちゃんとそれぞれだけど。
途中、テツ式バック・フリップによってショウエイとスイカが投げられる。セコンドのブンちゃんとシエイも突っ込んでは投げられる。ヘイヘイ&テツのセコンドのウナンとセツレンも出てきて、「あ〜もうメチャクチャ〜!」(志生野さん風に)。なぜかレフェリーのテイテイがショウエイ&スイカ&ブンちゃん&シエイにボディー・アタック。しかし倒れない。ショウエイ&スイカ&ウナン&セツレンがテイテイをサポート。それでも倒れない。両チームの力が拮抗し… テイテイが落とされた(笑)。怒りのテイテイが両チームを注意するが、両チームは組体操の扇を形作る… いや、笑ったよ、確かに。笑ったけどさぁ… それはネタが面白かったからではなく、どうしてそんな発想が出てくるのかが不思議で不思議で、それで笑ったんだよぉ(笑)…
今度はショウエイがヘイヘイの足をロックしてレインボー・ブリッジの様相。テツがカットに入ったので、スイカが阻止。え? スイカがテツの足をロック? ま、まさか? ショウエイ&スイカ「レインボー・ブリッジ、行くぞー!」。ショウエイは見事なブリッジ。しかしスイカはブッリッジにいく勇気がない? 一念発起、思い切ってやったら、マットに頭頂部をゴツン(笑)。
さてヘイヘイ得意(?)のコーナー逆立ち→なぜか吸い寄せられる相手→コルバタの流れ。しかしコーナーに逆立ちになったヘイヘイにショウエイはスポーツタオルで目隠し。抗議に出てきたテツをスイカがヘイヘイの方へハンマー・スルー。ヘイヘイは脚に最初に触れた味方のテツにコルバタ。ようやく目隠しをとるヘイヘイ。テツが「味方でしょ!」。
スイカはエア・プレン・スピンで決めようとするも、テツがカット。流れは忘れたが、仰向けのスイカに対し、ヘイヘイがロープ・ワークからセカンド・ロープに飛び乗り、月面水爆弾。これが見事な空中姿勢で、百戦錬磨のヲタどもも「おぉっ!」と声を漏らす。これでピン。これがムーン・サルト・アタックだったらウルティモ・ドラゴンのラ・ブファドーラだけど、この技に名前ついてたっけ? ついてなかったら、ヘイヘイ・サルトにしてしまえ。って、ここまで考えて、「ライオン・サルト」という技だということに気がついた(爆笑)。いいじゃん、ヘイヘイ・サルトで。決定ね(^^)。
それにしても向こう正面のメンバーは本当に面白そうに試合を観るねぇ。カメラを構えるわけでもないし、一番いい観客かもしれない。ヘイヘイ・サルトのときはヲタ以上に「うぉぉぉ」って表情。でもまぁ身内で一番ヘイヘイ・サルトの成功を喜んでいたのは、ブンちゃんだった(^^;。さすが幼なじみ。相手のセコンドだったことは忘れてあげよう(^^;。実際問題として、喰らったスイカも一仕事終えた充実した顔をしているし、メンバー全員がこの一瞬に集中していたんだろうな。控え所に引っ込んで出てこなかったメンバーもいたけど、それも忘れる(^^;。おめでとう>ヘイヘイ&メンバーのみんな。

エンディング…キョウのソロの際に、スイカがちょっと避けてくれ… たわけじゃないだろうな。ただ、たまたま定位置からちょっとずれちゃっただけなんだろうな(^^;。

そんなわけで、ヘイヘイ・サルトに尽きた公演だったような… ヘイヘイ・サルトのインパクトを大きくするために、メインなのにコミカルな動きが満載、みたいな。あと、テントマッチで見つけた密かな私のお気に入りは、真面目という印象のテツが、ダイアル固めのあとに目が回るジェスチャーをする時ね。いや、ホントに回っているのかもしれないけど(^^;。いい意味でイメージが崩れつつあるね>テツ。

|

« 天気予報 | Main | 4.24 テントマッチ(午後の部) »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/20692/488907

Listed below are links to weblogs that reference 4.24 テントマッチ(午前の部):

« 天気予報 | Main | 4.24 テントマッチ(午後の部) »